2016年10月17日

ジャムをもっと!

ちょっといつもと違ったジャムをどうしたらいいか、と思われるらしいのです。
チーズと一緒に〜とか
サラダに〜とお伝えしても
あぁ…
そんなおしゃれなごはんはうちでは食べないわ〜なんて心の声が聞こえてきそうです(笑)

うちだってそうだもの!
家では基本ごはんですし、パスタですらめったにないですよ。
私が昼に工房でおしゃれ風に盛り付けて食べてる時があるのは
忙しくて仕事の合間の立ち食いが続いて、外食する予算がなくてって時に
提案を兼ねてやってみてるというのが実情。
そりゃ〜見せ飯ですからお化粧しますよ〜♪
でもそういう気持ち大事よね~って思ってます。

どうしたら美味しそうかなぁという目線で見ると
器の余白や盛り付け方を気にするようのなるかもですね。
まぁ私の盛り付け云々は棚上げして〜の話ですけどw

IMG_6988.JPG
これは↑食パンの耳を落として、
雪印のマスカルポーネをザックリ塗って
「りんごの雫」と「青梅レモン」をぽとりぽとりと。
塗ってから耳を落とせばきれいだったか;と反省しつつ。
このチーズはしょっぱくないのでホイップクリームがわりによく使います。
は!この色!クリスマスにもいいかも♪

IMG_6998.JPG
こっちは「りんごの雫」だけをバターとともに。
フレッシュのりんごを散らすと酸味も加わってもう最強!
実はこのジャム酸味の強いりんごで作ってはいますが
きちんとゼリー化させるためにちょっと糖度が高めなんです。
だからここに甘さをマスキングしてくれる乳製品やフレッシュな風味が加わるとさらに美味しいの。

こんなゼリー状のジャムってどう食べればいいのやら〜と本当によく聞かれますが
ね?普通にパンでもヨーグルトでも他のジャムと同じでいいんですよ!
なによりこのキラキラ感がたまらない(笑)

紅茶に入れてもすぐすぐ溶けたりしないので
次第に広がる甘みが楽しくておすすめ❤︎

また何か食べ方提案することがあればこの「ジャムをもっと!」のカテゴリーでご紹介しようと思います。
次は何のジャムにしようかな〜♪


あ、先ほど紅玉のジャムはいつできますか?ってお電話がありました。
迎えに行って、すぐ加工に入れるほどちょっとづつ作ってるわけではないんですよ。
他の仕込みを終わらせて、選別洗浄して、まとめて効率的に、
かつなるべく同じ味に仕上がるように仕込みます。
迎えに行くのはこちらの置き場所や農家さんの都合とすり合わせて伺います。
ましてや、このキャパ;りんごを置いておく場所も入れ替え置き換え大騒ぎです;
出来上がったらブログで紹介しますので今しばらくお待ちくださいませ。
今週はとにかくライムを刻んで煮て~の繰り返し週間になりそうです。

ん〜今週のオープンも菓子なしの予感しかないですなぁ〜;;








posted by naka at 15:38| 青森 ☀| ジャムをもっと! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
*工房のオープン* 毎週 木/金/土 12:00〜18:00 イベント出店時などは臨時休業 八戸市柏崎1-19-1-1 tel&fax 0178-20-8383