2017年12月29日

ありがとう2017

本日12/29、2017年の営業を納めさせていただきました!
すっかり油断していた最後のオープンdayに
たくさん足を運んで下さり、本当にありがとうございました。
今日だけでなく、一年を通して、
こんな不便なジャム屋をご利用いただき感謝しかありません。
本当にありがとうございました!


今年は大きなイベントをあえて出ずに
工房のオープンに主軸を置いてきました。
ジャムの製造もコンパクトに
季節ごとに売り切れる程度でなるべく季節感を重視することを意識しました。
卸売も全体の製造数に対しての割合を考慮して
無理しすぎないペースの維持を心がけました。
とにかく作りまくって忙しいとパニクったり
在庫切れや休むことに罪悪感を持たないように自分改革をしたつもりです。
全て準備万端じゃなくても許せるようになったし売り上げが悪くて自分を責めることも少なくなりました。
オンラインショップだけは思うように伸びず
今後の検討事案ですが;

もっといっぱい作って、もっともっと!と拡大して行くのがビジネスとしての成功なら
うちは大失敗なのかもしれませんが、
自分がどう生きたいのかという点でいうと
とてもありがたく幸せだと思います。

来年私は50歳になります。
身体もいろいろと変わり目ですし、
家族の事情も変わってきました。

このままでいいのか、
後どのくらい今のペースで働けるのか、
事あるごとに不安が押し寄せてきます。
でも周りのちょっと先行く先輩たちのパワフルさ、力の抜き方をみていると
きっとどうにかなるだろうし、どうにかする力はついてきたな、という根拠のない自信だけは芽生えました(笑)

そんな時にこの本↓を読んで
やっぱり!という気持ちになりました。

小泉今日子さんが50歳節目に感じること思うことを
彼女が敬愛する25人のゲストと対談形式で雑誌に掲載されたものをまとめたものです。

AE8C6C24-C030-4714-B913-DF25504D294A.jpg

対談している方々が魅力的で多岐に渡っていて、
まるで対談の様子を横で筆記しながら聴いてる気分で読みました。
いつだって先達はいて、道を照らしてくれている安心感と
とはいえ自分の人生は自分だけのものだという高揚を同時に感じられました。

新しい年も試行錯誤しつつ、実直に働こうと思います。
相変わらず不便でわがままなジャム屋であることは変わりようがないですが
ひとつひとつ手渡すような気持ちで続けられたらと思っております。

長くなりましたが、総じて今年もよい年でした!
それもこれもお客様あってこそです。
ありがとうございました。
新しい年もどうかよろしくお願いいたします。

みなさま よいお年をお迎えくださいませ。



posted by naka at 23:42| 青森 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
*工房のオープン* 毎週 木/金/土 12:00〜18:00 イベント出店時などは臨時休業 八戸市柏崎1-19-1-1 tel&fax 0178-20-8383