2019年03月11日

春の雪の重さよ

311は甥の誕生日でもあり、
ろうそくの灯りのもとカップ麺で祝った日は忘れがたいものでした。


まさにいま朝ドラで百福さんの即席麺の開発の過程を知ると
人の役に立つ、人を想って作る、ことの大切さに震えます。
苦しい時に他人を想える強さ。

環境的にも、健康面でもいいことばかりではないかもだけど
カップ麺に助けられた日があったのは事実。
寒くて暗い不安の中の温かい汁物はほっとするものね。


8年経った今夜は焼肉。
震災の年はあーだった、こーだったと話すのが常でしたが
今年は、お産の時の話も出ました。
それだけ時間が経ったのだなぁ。
忘れないけど、それだけじゃない。
これからも、その前も。今も。


水を抱えた重い重い春の雪が屋根から落ちる音が
まるで地響きのようで思わず自室の窓を開けると
こんなです。
すんなり来ないから春は待ち遠しいのかも。


FDA40343-E550-4DE3-AB3B-A151C6B8D4E7.jpg
posted by naka at 21:53| 青森 ☁| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
*工房のオープン* 毎週 木/金/土 12:00〜18:00 イベント出店時などは臨時休業 八戸市柏崎1-19-1-1 tel&fax 0178-20-8383